「南アルプスユネスコエコパーク」のロゴマークを商品パッケージに使用してみませんか?

平成26年に、川根本町を含めた3県10市町村の地域にまたがる南アルプスエリアが、自然環境の保全と人間の営みの両立に取り組んでいる「エコパーク」として、ユネスコに認定されました。

町では、「人間と自然の共生を目指す」というエコパークの理念を幅広く普及させるとともに、特産品等を活用した商品の販売促進の一助とするため、ロゴマークを商品パッケージ等に使用する事業者を募集しています。

10市町村:(静岡県)静岡市、川根本町、(山梨県)韮崎市、南アルプス市、北杜市、早川町、(長野県)飯田市、伊那市、富士見町、大鹿村

使用可能な事業者

構成10市町村に居住する個人または事業所等を有する企業・団体

使用可能な商品

構成10市町村において、生産・製造された商品、主原料が生産された商品、提供されるサービス等

(注釈)ロゴマークの使用に当たっては、「私たちは南アルプスユネスコエコパークで活動しています」等のメッセージを付記することが必要となります。

申請方法

  1. 川根本町観光商工課へ、ロゴマーク使用申請書を提出してください。
  2. 構成10市町村で組織する南アルプス自然環境保全活用連携協議会において申請内容を審査後、結果をお知らせします。
この記事に関する
お問い合わせ先
観光商工課 商工交流室

〒428-0411 静岡県榛原郡川根本町千頭1183-1
電話番号:0547-58-7077
ファクス番号:0547-59-3116

お問い合わせはこちらから