川根本町起業及び事業継続チャレンジ補助金

この補助金は、「これから町内で起業する方」や「すでに町内で事業を営んでいる方」を支援する制度です。

起業の場合

対象経費の例

  • 事務所・店舗・作業場などの新築・増改築費用および付帯工事費用
  • 経営に直接必要となる備品・設備の導入費用
  • 事業の拠点となる建物物件の賃借料(家賃)

補助率

事業経費の2分の1以内

上限100万円(千円未満切捨)

物件賃借料の場合:契約家賃の2分の1以内、上限月額2万5千円(千円未満切捨)

事業継続の場合

対象経費の例

既存店舗や事業所等において、生産性の向上やサービスの向上のために必要となる建物改築・増築費用(付帯工事費は対象外)

直接備品や設備の更新費

補助率

事業経費の3分の1以内

上限50万円(千円未満切捨)

注意事項

共通

  • 事前に川根本町商工会による指導の下で経営計画書を作成し、補助金交付申請書に添付すること。
  • 工事の施工業者や物品の調達先は、町内の事業者とすること。(ただし、町内の事業では施工や調達が不可能な場合は、この限りではありません)

起業

  • 補助金交付を申請した年度内に起業すること。
  • 実績報告日までに、事業主もしくは法人等の代表者が川根本町民となっていること。

事業継続

事業継続において補助金交付の申請を行う場合は、申請を行う前年度の10月31日までに事前相談書を提出する必要があります。

その他詳細につきましては、下記までお気軽にお問合せください。

この記事に関する
お問い合わせ先
観光商工課 商工交流室

〒428-0411 静岡県榛原郡川根本町千頭1183-1
電話番号:0547-58-7077
ファクス番号:0547-59-3116

お問い合わせはこちらから