選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です

川根本町ホームページへようこそ!

お問い合わせ
サイトマップ
トップページ暮らしのお役立ち生活住宅・町営住宅

暮らしのお役立ち

生活―住宅・町営住宅―

川根本町の公的住宅について


入居者公募期間でないときも、お困りの方には個別に対応いたします。
お気軽に建設課 建設管理室(電話:0547-56-2227)までご相談ください。
川根本町の公的住宅は3種類あります。
1 町営住宅
住宅に困窮する低額所得者に対して低廉な家賃で賃貸するための住宅です。
収入金額が一般世帯で月額158,000円以下である方、が対象です。
2 特定公共賃貸住宅
収入要件を町営住宅の場合より上に設定した中堅所得者を対象とした住宅です。
収入金額が月額158,000円以上487,000円以下である方が対象です。
3 若者定住促進住宅
地域の活力の基となる若者に川根本町へ定住してもらうため、「若者を迎え入れる住まいづくり」の考えのもと、産業・景観・環境に配慮した住宅です。
年齢が18歳以上38歳以下である方が対象です。

町営住宅について

1 川根本町の町営住宅
団地名 所在地 棟・戸数 構造 間取り 床面積
大島団地A棟 東藤川649-2 1棟12戸 鉄筋コンクリート造
3階建て
3DK 70.9u
大島団地B棟 東藤川666-2 1棟12戸 鉄筋コンクリート造
3階建て
3DK 70.9u
桑野山団地 桑野山287-1 5棟10戸 木造2階建て 3LDK 75.4u
沢脇団地 徳山1547 9棟18戸 木造平屋建て Aタイプ:2DK
Bタイプ:3DK
Aタイプ:54.0u
Bタイプ:74.7u
高郷団地 上長尾857 10棟20戸 木造2階建て 3DK 74.7u
地名団地 地名60-1 3棟6戸 木造平屋建て Aタイプ:2DK
Bタイプ:3DK
Aタイプ:54.6u
Bタイプ:68.3u
合計29棟78戸
2 家賃等
  1. 家賃  所得に応じて決定します。
  2. 駐車場  1世帯1台分月額1,500円
  3. 敷金  家賃の3ヶ月分
3 申込み資格
次の@からCまでのすべてに該当する方。
  1. 申込者及び同居しようとする親族の過去1年間の合計収入から算出した収入金額が一般世帯で月額158,000円以下、である方。
  2. 現に住宅に困窮していることが明らかな方。
  3. 市町村民税を滞納していない者であること。
  4. 町内在住の確実な連帯保証人のある方。(7 連帯保証人の資格 参照
4 申込み方法
町営住宅申込書等に記入・押印のうえ、必要書類を添付して本人又は家族の方が提出してください。
※申込みは1世帯1住宅に限ります。申込書・その他提出書類はお返しいたしません。
5 申込書に添付する必要書類
  1. 申込者及び同居しようとする家族全員の住民票
  2. 申込者及び同居親族で収入のある方それぞれの収入を証明する書類
    ※下記の書類@〜Cいずれかで結構です。
    @ 所得証明書
    A 給与支払明細書写し(本年に入り勤務先を変更した方)
    B 源泉徴収票又は確定申告書の写し
    C 無収入者はそれを証明する書類(所得証明書、退職証明書等)
  3. 納税証明書(市町村民税)
6 入居者の決定方法
  1. 提出された申込書等により入居者資格を満たしているかを確認し、入居の可否を決定します。
  2. 申込みが募集戸数を超えた場合は、住宅困窮度を基準に入居者選考委員会で協議し決定します。
  3. 入居者選考委員会により入居者決定した場合の協議の結果は、申込者全員に通知文で報告いたします。
  4. 結果についての電話による問い合わせはお断りします。
7 連帯保証人の資格
川根本町内に住所を有し、入居の決定を受けた者と同程度以上の収入があり、保証能力のある方。
*1申込書提出の際に保証人の氏名等について報告していただきます。
*2入居決定後には、保証人の署名・実印による押印をしていただき、保証人の住民票・所得証明書についても提出していただきます。
*3連帯保証人の方には、入居者が万一家賃を滞納したり、規定に違反した場合、入居者に代わって一切の責任を負っていただきます。
8 住宅の見学について
見学を希望される方は、事前に下記お問合せ先へご連絡下さい。
9 申込みと問い合わせ先
お問い合わせ
川根本町役場 建設課 電話番号0547-56-2227
川根本町役場 総合支所 産業建設室 電話番号0547-58-7076

特定公共賃貸住宅について

1 住宅の概要
団地名 所在地 棟・戸数 構造 間取り 床面積
桑野山団地 桑野山287-1 5棟10戸 木造2階建て 3LDK 80.2u
2 家賃等
  1. 家賃
    所得月額(※) 家賃 備考
    158,000円以上
    259,000円以下
    42,600円 ※所得月額については、入居者全員の年間総所得額から入居者数及び各扶養者等について決められた額を控除して算出した額をいいます。
    259,000円を超え
    355,000円以下
    51,400円
    355,000円を超え
    487,000円以下
    58,400円
  2. 駐車場  1世帯1台分月額1,500円
  3. 敷金  家賃の3ヶ月分
3 申込み資格
次の@からCまでのすべてに該当する方。
  1. 申込者及び同居しようとする親族の過去1年間の合計収入から算出した収入金額が月額158,000円以上487,000円以下である方。
  2. 現に同居し、又は同居しようとする親族(6親等内の血族、配偶者及び3親等内の姻族)があること。ただし、特別な理由なく夫婦が別居したり世帯員以外の者を同居させるなど不自然な世帯の申し込みはできません。なお、次の場合は同居親族に含みます。
    • 婚姻の届出はしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある方。
      (勤務先の扶養証明等証明できるものが必要)
    • 婚姻の予約がある方。(媒酌予定者又は双方の親の証明が必要)
      • 自ら居住するため、住宅を必要としていること。
        (セカンドハウスとして利用しようとする者等は、含まれない。)
      • 町内在住の確実な連帯保証人が2名ある方。
4 申込み方法
特定公共賃貸住宅入居申込書に記入・押印し、連帯保証人より別紙様式(特定公共賃貸住宅入居者の保証について)へ署名を受けたうえで、必要書類を添付して申請者本人又は家族の方が提出してください。
※申込みは1世帯1住宅に限ります。
※申込書・その他提出書類はお返しいたしません。
5 申込書に添付する必要書類
  1. 申込者及び同居しようとする家族全員の住民票
  2. 申込者及び同居親族で収入のある方それぞれの収入を証明する書類
    ※下記の書類@〜Cいずれかで結構です。
    @ 所得証明書
    A 給与支払明細書写し(本年に入り勤務先を変更した方)
    B 源泉徴収票又は確定申告書の写し
    C 無収入者はそれを証明する書類(所得証明書、退職証明書等)
  3. 納税証明書(市町村民税)
6 入居者の決定方法
  1. 提出された申込書等により入居者資格を満たしているかを確認し、入居の可否を決定します。
  2. 申込みが募集戸数を超えた場合は、住宅困窮度を基準に入居者選考委員会で協議し決定します。
  3. 入居者選考委員会により入居者決定した場合の協議の結果は、申込者全員に通知文で報告いたします。
  4. 結果についての電話による問い合わせはお断りします。
7 連帯保証人の資格
川根本町内に住所を有し、独立の生計を営み、入居の決定を受けた者と同程度以上の収入がある確実な保証能力を有する方。
*1保証人の方には、申込み時に署名していただく書類があります。
*2入居決定後には、保証人の署名・実印による押印をしていただき、保証人の収入証明書・印鑑証明書についても提出していただきます。
*3連帯保証人の方には、入居者が万一家賃を滞納したり、規定に違反した場合、入居者に代わって一切の責任を負っていただきます。
8 住宅の見学について
見学を希望される方は、事前に下記お問合せ先へご連絡下さい。
9 申込みと問合せ先
お問い合わせ
川根本町役場 建設課 電話番号0547-56-2227
川根本町役場 総合支所 産業建設室 電話番号0547-58-7076

若者定住促進住宅について

1 川根本町の若者定住促進住宅
種別 所在地 戸数 構造 間取り 床面積
家族向け
世帯住宅
地名185-5 16戸 木造2階建て 2LDK メゾネット式
71.5u
2 家賃等
  1. 家賃
    ◎小学生以下の同居するお子さんがある場合:月額37,000円
    ◎上記以外の場合:月額39,000円
  2. 駐車場
    各戸併設屋根付駐車場 ・・・ 1世帯1台分月額3,000円
    屋外駐車場 ・・・ 1世帯1台分月額1,500円
  3. 敷金
    家賃の3ヶ月分
3 申込み資格
次の@からDまでのすべてに該当する方。
  1. 入居日において満18歳以上38歳以下の方
  2. 現に住宅に困窮していることが明らかで、入居後1ヶ月以内に当該住宅の所在地に住所を移転することができる方。
  3. 市町村民税等について滞納していない者であること。
  4. 現に同居し又は、同居しようとする配偶者(婚姻届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情である者を含む。)もしくは満13歳以下の同居する児童を扶養していること。
  5. 町内に住所を有し、独立した生計を営む連帯保証人が2名ある方。(8 連帯保証人の資格 参照
4 入居の制限
入居者は、満43歳に達した日から最初に迎える3月31日までに退去しなければなりません。
入居権は、入居者の配偶者・一定条件を満たした同居者に継承できます。
5 申込み方法
若者定住促進住宅入居申込書等に記入・押印のうえ、必要書類を添付して本人又は家族の方が提出してください。(郵送不可)
※申込みは1世帯1住宅に限ります。申込書・その他提出書類はお返しいたしません。
6 申込書に添付する必要書類
  1. 申込者及び同居しようとする家族全員の住民票
  2. 申込者及び同居親族で収入のある方それぞれの収入を証明する書類
    ※下記の書類@〜Cいずれかで結構です。
    @ 所得証明書
    A 給与支払明細書写し(本年に入り勤務先を変更した方)
    B 源泉徴収票又は確定申告書の写し
    C 無収入者はそれを証明する書類(所得証明書、退職証明書等)
  3. 納税証明書(市町村民税)
7 入居者の決定方法
  1. 提出された申込書等により入居者資格を満たしているかを確認し、入居の可否を決定します。
  2. 申込みが募集戸数を超えた場合は、住宅困窮度を基準に入居者選考委員会で協議し決定します。
  3. 入居者選考委員会により入居者決定した場合の協議の結果は、申込者全員に通知文で報告いたします。
  4. 結果についての電話による問い合わせはお断りします。
8 連帯保証人の資格
川根本町内に住所を有し、入居の決定を受けた者と同程度以上の収入があり、保証能力のある方。
*1申込書提出の際に保証人の氏名等について報告していただきます。
*2入居決定後には、保証人の署名・実印による押印をしていただき、保証人の住民票・所得証明書についても提出していただきます。
*3連帯保証人の方には、入居者が万一家賃を滞納したり、規定に違反した場合、入居者に代わって一切の責任を負っていただきます。
9 住宅の見学について
見学を希望される方は、事前に下記お問合せ先へご連絡下さい。
10 申込みと問合せ先
お問い合わせ
川根本町役場 建設課 電話番号0547-56-2227
川根本町役場 総合支所 産業建設室 電話番号0547-58-7076
ページトップに戻る
川根本町TOP | 暮らしのお役立ち | 観光情報 | お知らせ | 町の紹介 | 役場の紹介 | 川根本町議会
  • サイトマップ
  • リンク集
  • お問い合わせ
川根本町役場 [本庁舎]
地図
〒428-0313
榛原郡川根本町上長尾627
電話:0547-56-1111
[開庁時間] 8時15分〜17時00分
川根本町役場 [総合支所]
地図
〒428-0411
榛原郡川根本町千頭1183-1
電話:0547-59-3111
[開庁時間] 8時15分〜17時00分