選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です

川根本町ホームページへようこそ!

お問い合わせ
サイトマップ
トップページ暮らしのお役立ち生活ペット

暮らしのお役立ち

生活―ペット―

 
川根本町役場
生活健康課
電話番号0547-56-2222

ペットについて

飼い犬の登録
生後90日を経過した日又は取得した日から30日以内の飼い犬には、飼い犬の登録が必要義務づけられています。転入や転出のときも、役場窓口に申し出てください。

登録手数料(一頭) 3,000円

※ただし、他市町村で登録して当町に転入する場合は無料です。鑑札や愛犬手帳等の登録を証明するものを提示してください。
狂犬病予防接種
生後90日を経過した日又は取得した日から30日以内の飼い犬には、毎年1回の狂犬病予防注射が義務づけられています。
狂犬病予防注射は、4月から6月までに受けるようにしてください。
狂犬病予防注射は、4月の集合注射会場で受けることができます。

集合注射
狂犬病予防接種注射料+注射済票発行手数料(1頭)2,770円+550円
集合注射に都合がつかない場合は、動物病院で注射を受けてください。
日程については、広報紙またはハガキ等でお知らせします。

戸別注射
注射済票発行手数料(1頭)550円
狂犬病予防接種注射料については、動物病院にて問合せをしてください。
戸別注射を行った場合には、役場で「狂犬病予防接種済証」を提示し注射済票の交付を受けてください。
犬が迷子になったら
犬が迷子になったら、すぐに役場生活健康課へ連絡してください。
万が一を考え、首輪に鑑札を付けたり、目立つように連絡先を書き込んでおけば、保護した場合、飼い主に連絡することができます。
飼い犬が人を、かんだ時
飼い犬が人をかんだ時は、飼い犬の所有者は届け出が必要になります。
役場生活健康課へ連絡してください。
マナーについて
犬の放し飼いは禁止されています。リード等で繋いで飼うか、オリを使用しましょう。
犬の糞は、必ず持ち帰りましょう。
犬の首輪に鑑札をつけ、連絡先がわかるようにしましょう。

※ 違反した者については「川根本町飼い犬条例第10条」により罰則規定が設けられていますので、マナーを守って飼うようにしましょう。
死亡した飼い犬・飼い猫の火葬について
飼っていた犬・猫が死亡し、火葬を希望される方は、役場生活健康課へ連絡してください。

持ち物
飼い犬の火葬の場合、斎場で、「犬の死亡届書」と「火葬場使用許可申請書(汚物・その他)」に必要事項を記入していただきますので、愛犬手帳、鑑札、印鑑をご持参ください。
火葬料金
申請者が川根本町住民の場合   1件につき 2,500円
申請者が川根本町住民以外の場合 1件につき 5,000円
猫の去勢・不妊手術費用の補助
猫の適正飼育及び保護管理を図るため、飼い猫及び野良猫の去勢・不妊手術に要する費用の補助を行います。

◆補助対象及び補助率(額)
 【飼い猫】
 ◎飼い主が町内に住所を有し、町内で飼育されていること。
 ◎補助率:2分の1以内
 ◎補助金限度額:(去勢手術)10,000円/(不妊手術)14,000円
 【野良猫】
 ◎申請者が町内に住所を有し、町内に生息している猫で、飼い主がいない猫であること。
 ◎補助率:3分の2以内
 ◎補助金限度額:(去勢手術)14,000円/(不妊手術)18,000円
 ※申請者に町税等の滞納がある場合は、補助金の交付を受けることは出来ません。

◆申請時に必要なもの
 ◎印鑑(認印可)
 ◎対象となる猫の写真

その他、詳細につきましてはお問合わせください。
お問い合わせ先
お問い合わせ
川根本町役場 生活健康課 電話番号0547-56-2222
ページトップに戻る
川根本町TOP | 暮らしのお役立ち | 観光情報 | お知らせ | 町の紹介 | 役場の紹介 | 川根本町議会
  • サイトマップ
  • リンク集
  • お問い合わせ
川根本町役場 [本庁舎]
地図
〒428-0313
榛原郡川根本町上長尾627
電話:0547-56-1111
[開庁時間] 8時15分〜17時15分
川根本町役場 [総合支所]
地図
〒428-0411
榛原郡川根本町千頭1183-1
電話:0547-59-3111
[開庁時間] 8時15分〜17時15分