町内に住宅を新築する場合には、補助金が活用できます!

補助金名「川根本町定住促進住宅建設事業費補助金」

補助金の目的

定住人口の増加を図るため、当町への定住を目的とした住宅の新築を行う方に対し、予算の範囲内において、補助金を交付します。

補助金をもらうための条件は?

「新築」とは、2部屋以上の居住室、台所、トイレ及び浴室を備えた住宅を新たに建築すること(多世帯同居住宅とするため、既設の住宅に接する住居設備を増築する場合を含む。)であって、次の事項の全てを満たしている場合に補助金が交付されます。

  1. 新築する住宅が自ら10年以上居住するためのものであること。
    ただし、次のものは除きます。
    ・別荘、賃貸住宅、駐車場(車庫)、倉庫などの定住住宅以外のもの。
    ・新築に係る工事費の総額が600万円未満のもの。
    ・併用住宅にあっては、居住部分の割合が2分の1未満のもの。
  2. 新築部分の住宅床面積が50平方メートル以上280平方メートル未満であること。
  3. 申請者及び同居家族が、町税などを滞納していないこと。
  4. 川根本町勤労者住宅建設資金利子補給金交付要綱(平成17年川根本町告示第145号)に基づく利子補給金の交付を受けていないこと、又は受ける見込みがないこと。

申請はいつまでに?

 申請は、新築工事着手日から30日前までに提出してください。

補助金の金額は?

 新築工事費の100分の5以内とし、30万円が限度となります。ただし、次のいずれかに該当する場合は、それぞれに掲げる額を加算します。
ア 住宅の新築が町内に事務所を有する建築業者の元請により行われる場合 30万円
イ 住宅の新築において、主体構造材の40パーセント以上を大井川産材(川根本町及び島田市の区域において産出された木材をいう。)とする場合 30万円
ウ 申請日において申請者に中学生以下の子がいる場合 子1人当たり50万円(3人を限度とする。)

詳しいことや気になることがありましたら、お気軽に役場建設課までご連絡ください。

問い合わせ先

 川根本町役場 建設課 建設事業室 電話番号:0547-56-2227

この記事に関する
お問い合わせ先
建設課 建設事業室

〒428-0313 静岡県榛原郡川根本町上長尾627
電話番号:0547-56-2227
ファクス番号:0547-56-1117

お問い合わせはこちらから