温泉保養地

町内には、接岨峡温泉、寸又峡温泉、千頭温泉、白沢温泉の4つの温泉保養地があります。

温泉でくつろぐ二人の女性の写真

寸又峡温泉

 温泉は「火山性の温泉」と「非火山性の温泉」に大別できますが、本町の温泉は周辺に火山がないため「非火山性温泉」と考えられます。地下では一般的に100メートル毎に約3℃地温が上昇するといわれています。例えば、地表の温度が15℃の時、地下1,000メートルの地温は45℃となります。降水が地中にしみ込んで地下水となり、この地下水が地熱を熱源として温められ、断層などの地下構造や人工的なボーリングなどによって地表に湧き出してきたものが、非火山性温泉です。本町の温泉もこのようなメカニズムで形成されているものと考えられます。

町内の温泉保養地とその特性

町内の温泉と特性
名称 特性
接岨峡温泉 泉質は重炭酸ナトリウム泉で皮膚の分泌を促進し、清浄にすることから「若返りの秘泉」と呼ばれている。
寸又峡温泉 泉質は硫化水素系・単純硫黄泉で、湯上がりの肌のつるつるすべすべとした感じが特徴。その効用から「美女づくりの湯」として知られている。
千頭温泉 1997年に源泉が湧出した新しい温泉で千頭駅周辺の旅館に引湯されている。泉質は単純温泉。
白沢温泉 ナトリウム炭酸水素塩泉(重曹泉)で、神経痛・慢性消化器病・冷え性・疲労回復・健康増進・やけど等に良いとされている。

【資料:川根本町まちづくり観光協会 ほか】 

河川・ダム・湧水・温泉位置図

川根本町の河川、ダム、湧水、温泉などの位置図

【資料:静岡県の河川便覧、静岡県のわき水マップ、静岡県の湧き水100 など】

この記事に関する
お問い合わせ先
観光商工課

〒428-0411 静岡県榛原郡川根本町千頭1183-1
電話番号:0547-58-7077
ファクス番号:0547-59-3116

お問い合わせはこちらから