川根本町財務書類4表(普通会計・連結ベース)を公表します

 川根本町は、町の財政状況を町民の皆様により詳しく知っていただくため、総務省が示した新地方公会計制度(総務省方式改訂モデル)に基づき作成した財務書類(普通会計及び連結ベースによる財務書類4表)を公表します。
 従来の地方公共団体の公会計制度は、その年にどのような収入があり、それをどのように使ったかといった現金の動きがわかりやすい反面、町が整備してきた資産や負債がどれ程蓄積されているかといったストック情報、行政サービス提供のために発生したコスト情報が不十分であるといった弱点がありました。
 そこで、企業会計的な手法を取り入れ、従来の弱点と言われる部分を補う形にしたものが、新地方公会計制度の財務書類4表(貸借対照表、行政コスト計算書、純資産変動計算書、資金収支計算書)です。

川根本町の連結範囲

川根本町の連結範囲のイラスト

(注釈)普通会計とは、地方公共団体の財政状況を統一的に比較するため、統計上用いている会計区分です。

注意事項

  1. 財務書類の作成に当たっては、昭和44年度以降の地方財政状況調査(決算統計)の数値を基礎データとしています。従って、昭和43年度以前から保有している資産はこの財務書類には含まれていません。
  2. また、地方財政状況調査(決算統計)は現金の動きを表したものであるため、現金の動きのない資産の増減(無償譲渡など)もこの財務書類には含まれていません。

平成27年度川根本町の財務書類

平成26年度川根本町の財務書類

平成25年度川根本町の財務書類

平成24年度川根本町の財務書類

平成23年度川根本町の財務書類

平成22年度川根本町の財務書類

平成21年度川根本町の財務書類

平成20年度川根本町の財務書類

この記事に関する
お問い合わせ先
総務課 財務管理室

〒428-0313 静岡県榛原郡川根本町上長尾627
電話番号:0547-56-2220
ファクス番号:0547-56-2235

お問い合わせはこちらから